FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > アーヴィングペンのアルベルトモラヴィアとコンセント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://honnorikokonori.blog11.fc2.com/tb.php/163-3b9c6718
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Noriko's Photography

Home > スポンサー広告 > アーヴィングペンのアルベルトモラヴィアとコンセント

Home > 写真 > アーヴィングペンのアルベルトモラヴィアとコンセント

アーヴィングペンのアルベルトモラヴィアとコンセント

アーヴィング・ペンの写真集を借りた。

被写体の良さが風のように、海の潮のように、冬の吐息のように伝わってくる写真集でした(意味詳細不明)
今日は、アルベルト・モラヴィア(20世紀最大のイタリア巨匠作家)
このポーズ。かっこいいですね。自分でも真似してみました。
巨匠っぽくって、頭脳から構想する感じがよく出ているし、なんでも見通してしまいそうなこの目、
ちょっと指の効果で口元は、その構想を暖めていて、今にもこっそり教えてくれるのかもしれないし、
何もしゃべらずやはり考えているだけなのかもしれない、というなんともいえない感じ。
何かが完璧。。

P2085679.jpg

閉じ込められたポートレート、ゴミの写真、静物、。。どれも素敵で、どの一枚一枚もその被写体の魅力が一目でわかるという写真で、只今まいってます。ゴミが美しい。。ってそういうことか、と思えることは、結局この作者を通してなのだから、それが作者の力なのだと思う。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://honnorikokonori.blog11.fc2.com/tb.php/163-3b9c6718
Listed below are links to weblogs that reference
アーヴィングペンのアルベルトモラヴィアとコンセント from Noriko's Photography

Home > 写真 > アーヴィングペンのアルベルトモラヴィアとコンセント

Search
Meta
Links

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。